ミルケ的~

株、海釣り、環境問題といろんなことを書きます。最近は原発について力を入れてます。原発問題は釣り好きとして許せません。

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボケ予防専門家が警告!「45歳過ぎたら9時間以上働くな」

2011/09/22 09:34 ジャンル: Category:福祉・介護・認知症
TB(0) | CM(0) Edit

「元気な高齢者の姿が報じられた一方で、65歳以上の認知症患者数は100万人を超えている現実も明らかになった。脳の神経細胞の死滅は、中高年以降加速するため、年を取ってボケないためには45歳からの予防が有効だという。ボケないための会社生活の心得について、専門家に話を聞いた。

 【脳の活性化を阻む】

 出勤時から仕事のことを考え、デスクの前に座るなりパソコンを立ち上げ、1日のスケジュールをこなしていく。自分の思い描く通りに事が運べばよいのだが、客先や上司、部下などの人間関係も絡まって、スムーズに行かないことはあるだろう。気がつけば夜の9時、10時の残業タイム。 --そんな生活は、脳の活性化を阻むという。

 「いつまでも『明晰な脳』を保つ習慣術」(日本実業出版社)の著書がある駿河台日本大学病院精神神経科の渡辺登教授は次のように説明する。

 「老化の速度は、遺伝子、生活習慣、ストレスなどの環境要因によって決まります。職場での過重なストレスは、当然のことながら脳にも悪影響を及ぼします。上司がお手本となって、9時間以上働かないように、仕事の効率化を図っていただきたいと思います」

 仕事好きで残業し放題の上司は、部下の脳の老化を加速させることになるそうだ。

 【手足を動かす】

 不況のご時世ではサービス残業よりも、仕事の効率化に関心が寄せられている。上司も部下も、仕事をサッと済ませ、アフター5は、自分の好きなことに没頭する。これは、脳にとって良いことだという。

 「楽しいと思えることは、脳を活性化させます。ジョギングでも水泳でも、音楽や絵画でも、楽しく長続きできることを生活の中に取り入れてみてください。歩くだけでも、脳は刺激されます。また、楽器や料理など手先を使うことも脳の刺激に役立ちます。趣味がないという方は、手や足を動かすことから始めましょう」」参照
 楽天ニュース



仕事をしすぎるとストレスなどで脳にダメージがいくんですね。
仕事が趣味な人でも同じことを繰り返すとやっぱりストレスがかかっちゃいます。
音楽、運動、手先を使って脳を活性化して老後を迎えても年下に迷惑がかからない
生き方をしたいですね。
上司に仕事ばかりしかやらない人がいるのでちょっと心配です。



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ミルケ

Author:ミルケ
愛知県に住んでいます。アニメ/音楽/釣り/株式投資/原発問題/FEZ/最近原発問題に力を入れてブログを書いてます。海を汚す原発問題は釣り好きとして許せません。/世界経済の転換期はいつ来るのかブログで見守ってます。/釣りはルアーフィッシングで海の魚を狙ってます。

検索フォーム
PR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。